新着情報

各項末尾の【 】内のボタン名を、上のボタンから選び
クリックしてください
  2021 / 10 / 27

こんな政策を継続していいのか? 法律家6団体が自民党政策批判
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

  2021 / 10 / 26

自民党の選挙公約、ここが問題!〜『自民党政策BANK』を検証する
 法律家団体で組織する「改憲問題対策法律家6団体連絡会」が26日、自民党が発表している総選挙公約「自民党政策BANK」を検証する文書をまとめ発表しました。
仲間から

  2021 / 10 / 25

「政権選択選挙」ということ
         ――投票前に考えたいこと

【今週の視点】

  2021 / 10 / 22

自民党が緊急通達
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

報道の「自主・自律」ということ
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

  2021 / 10 / 21

自主・自律を貫き、公正・公平な選挙報道を
仲間から

  2021 / 10 / 19

古いメモが出てきた
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

  2021 / 10 / 18

不祥事」は「民主主義の破壊」
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

社会を作り直そう ―解散・総選挙ネーミング「いち押し」
【日本をどうする? 総選挙あらかると】

民主主義の危機克服を 7人委がアピール
仲間から

【特別企画】

を設置しました。

  2021 / 10 / 17

目を、耳を疑う  自民党新執行部
【今週の視点】

  2021 / 10 / 14

今こそ政権交代を(上・中・下)
各記事に2枚ずつ写真を入れました。(10/17)
エッセイ

  2021 / 10 / 13

<10月のまんが> 「新しい」と言って再びウソ・改ざん  鈴木 彰
戯作三昧

  2021 / 10 / 12

ジェンダー平等思想への攻撃に「NO!」
安全なオンライン環境を
【点描】

  2021 / 10 / 10

衆院選は「19日公示、31日投開票」
【今週の視点】

  2021 / 10 / 9

桑原史成さん写真展「MINAMATA」
【点描】

  2021 / 10 / 4

事故から10年
「ジャーナリズムは原発報道で責任を果たしてきたか」
【点描】

ごまかされるな「新内閣」キャンペーン
新内閣発足で、期待やら話題やらがメディアを賑わす。しかし忘れてもらっては困ることが山積だ。そして問われるのは「対抗軸」。改めて、問い返そう。
【今週の視点】

  2021 / 10 / 1

命と平和を守る憲法に基づく政治への転換を! と法律家がアピール
憲法改悪に反対してきた「改憲問題対策法律家6団体連絡会」は、自民党総裁選を受けて9月30日「自公政権に終止符をうち、命と平和を守る憲法に基づく政治への転換を! 立憲野党は共同し、市民連合との合意を踏まえ、政権交代に向けて全力を尽くすことを求める」との共同アピールを発表しました。全文を掲載します。
仲間から

  2021 / 9 / 30

古代人が謎の感染症に
【点描】

  2021 / 9 / 26

神奈川の政治地図が変わりはじめた
【今週の視点】

  2021 / 9 / 25

「権力と新聞記者」「言葉と人間」――。
演劇で今を問う
【点描】

  2021 / 9 / 19

「フェミサイド」の実態解明を
【点描】

日本を変えるチャンスに
【今週の視点】

  2021 / 9 / 16

<9月のまんが> 変異株?「コップの中」で大騒ぎ   鈴木 彰
戯作三昧

  2021 / 9 / 13

総裁選大芝居にごまかされるな!
 野党共通政策こそ焦点だ
【今週の視点】

市民と野党が共通政策
仲間から

  2021 / 9 / 7

続報
前進し始めた「本気度」
【今週の視点】

  2021 / 9 / 5

野党連合政権
本気度が問われる 歴史的な「秋の陣」
【今週の視点】

  2021 / 9 / 4

関東大震災から98年
荒川河川敷で朝鮮人犠牲者を追悼
【点描】

  2021 / 8 / 28

七人委員会がコロナでアピール
仲間から

  2021 / 8 / 27

混乱するアフガニスタン
 日本は平和構築の努力を
【今週の視点】

  2021 / 8 / 23

横浜市長に共同候補 山中竹春さん圧勝!
これが衆院選に影響しないわけがない
【今週の視点】

  2021 / 8 / 21

杉原千畝の「命のビザ」展示
【点描】

  2021 / 8 / 18

「平和資料館・草の家」の32年(中)
写真を追加して文言の一部を修正しました。
エッセイ

  2021 / 8 / 14

医者にかかれない、ということ
病気になったら医者にかかる、ということは、基本的人権であり、憲法も保障したはずのことだ。
【今週の視点】